わたしたちと一緒に働きませんか

Let’s work together

Pleaneeds Recruit page

MASSAGE

「ずっと お任せください」
首都圏を基盤とし、賃貸不動産経営に関して、当社で全て対応できる企業を目指します。

老後(20年~30年後)楽しい生活を過ごすご準備、出来ていますか?月に3回ゴルフを。孫におもちゃのプレゼントを。海外旅行へ。友人との食事へ。実現させるのがプレニーズの使命です。

我々のご提案が人の人生を豊かにできる。世の中に笑顔が増える。私たちはそう信じています。いざ、笑顔が溢れる人生100年時代へ。未来に向けたチャレンジをプレニーズと共に。

一人ひとりの個性が活きる場所

「明るい将来のご提案!!」

マンション販売課に所属マンション販売課に所属

後回しにせずに今、一緒に考える

年金の問題がスポットライトを浴びている今、老後の対策の必要性が高まってきています。現状の忙しさでついつい後回しにしがちな老後問題を我々が「今」考えるキッカケになります。皆さんに快適な老後の生活を送っていただくご提案をする事が私のミッションです!

身についたスキル

  • エクセル
  • 生命保険・税金(節税)・年金・投資に関する知識
  • 飛び込み営業、電話営業のスキル
  • 写真・動画撮影のスキル(一眼レフで撮影)

「社員の方のお部屋探しのお手伝い!!」

賃貸仲介・社宅事業部に所属
賃貸仲介・社宅事業部に所属

転勤・入社に伴う社員様のお部屋探し

転勤に伴うお引越しをされる社員様のお部屋探しのお手伝いです。住んだことの無い街へのお引越しとなるケースが多いので生活スタイル等をヒヤリングし、マッチングするお部屋をご紹介します。

身についたスキル

  • 賃貸仲介・室内設備に関する知識
  • エクセル、ワード、パワーポイント
  • 生命保険・税金(節税)・年金・投資に関する知識
  • 飛び込み営業、電話営業のスキル
  • 写真・動画撮影のスキル(一眼レフで撮影)

VISION

売るのがゴールではない。売ってからがスタート。賃貸不動産経営のトータルサポートを目指すプレニーズ。

不動産経営は長い期間に渡って続けていく事業です。安定した収益を長期的に得られるという大きなメリットがある一方、保有期間中には管理していく上で様々な対応が必要になってきます。当社には、不動産投資や賃貸不動産経営の知識・経験が豊富なプロフェッショナルなメンバーが多数在籍し、オーナー様をはじめ、これから賃貸不動産経営を始めるお客様をしっかりと支えていきます。

代表画像代表画像

求む人材像

一般的に不動産が身近な存在の方は少ないです。「不動産投資を始めませんか?」突然そう言われても大体の人は自分には無縁の話と受け止めます。

しかし、年金問題が浮き彫りになっている今、「老後の対策を講じなければいけない!」という潜在ニーズは年々、高まっているのも事実です。どういった形でご提案すると「ふーん。少しだけ聞いてみようかな」となるか。どう言ったら「先延ばしにせず、今、向き合うか」と考えてもらえるのか。相手の反応を知り、数パターンの言い回し方を考え、実行に移す。

たとえばあなたの経験で

  • あの時こう言うべきだったのかも
  • どうやったらもっと上手くなれるか
  • これがダメなら次はこうしてみる

それがライフワークとして過ごしてきた方はそれと同じ経験・日常を、そのまま「仕事」に活かすだけ。誰か(上司)に言われてからやるのではなく、自ら考え、悪いと思われる箇所の修正をし、実行していける人。そういった方がプレニーズ販売営業部では活躍できると考えます。

賃貸仲介はオーナーとお部屋を探している人との間に入るお仕事です。貸してあげている立場(オーナー)と借りてあげている立場(入居者)。双方が気持ち良くお部屋を貸し借り出来るようにするのが我々のミッションです。

特に借りる人にとっては人生で何度もないお引越しという一大イベント。お部屋探しが作業にならないように、いつも新鮮な気持ちで一緒に楽しくお部屋を探していける気持ちがとても大事です。

こういったスタンスの方は残念ながらお客様を満足させられないと考えます。

  • 聞かれていないから特に答えない
  • 言われてないのでご提案はしない
  • 求められていないので交渉しない

お客様を満足させられ、この仕事に向いている人

  • 期待されていなくても頼られる人になりたい
  • ほかの誰よりも一番適当なアドバイスをしたい
  • 交渉を成功させて、相手の喜んだ顔がみたい
  • 担当があなたで良かったと言われて喜びたい

ボランティアではありません。ただ、同じ仕事内容なら、他のどの担当よりも満足し、喜んでもらえる仕事をしたい。

そんな「おせっかいのプロを目指している人」がこの仕事に向いていると考えます。

QUESTION

Q.宅建は必要ですか?
A.あった方が良いです。
契約前に行う重要事項の説明は宅地建物取引士(宅建士)しか行えません。持っていなければ毎回、宅建士の人にも契約の場に来てもらう必要が出てきてしまいます。国家資格ですので、簡単ではありませんが、だからこそ、学生の内に集中して資格取得を狙ってみてください。
Q.会社全員参加の行事はありますか?
A.入社式や忘年会、新年会等、全社員が集まって食事をする機会はあります。
毎年7月にはその年の新卒が幹事で社員の家族も含めたイベント(BBQ・ボーリング大会等)も行っています。
Q.週休2日制とありますが、実際に2日間も取れるのでしょうか。
A.取れます。メリハリを大事にしています。その代わり、時間内に最大のパフォーマンスをしないといけませんので勤務時間中はとにかく「集中、集中」です。
なお、トップ営業マンになると忙しくなり、2日間の休みは取れない週も出てきます。ただ、その分ガッツリ稼いではもらえます。

新卒採用情報
新卒
採用情報
キャリア採用情報
キャリア
採用情報