写真が映えるお店特集 港区周辺

港区のあれこれ

① オイスターテーブル浜松町1-29-10 東京ラインビル1F

浜松町・大門で思わず写真を撮りたくなるお料理を探しに...まずは浜松町の大通り沿いに看板を出す、カキの専門店「オイスターテーブル」へ向かいました。カウンターにはオシャレなワインが並んでおり、夜はデートにも訪れたい雰囲気です。一番人気のカキフライに、バターソテーが一緒に乗った「カキフライと牡蠣のバターソテーのW定食」(1180円)を注文。大粒のカキがサクサクの衣に包まれて、見た目にもジューシーなのがわかります。店内ではほとんどの方がランチのカキフライ定食を頼んでいました。メニューで見ても惹かれるし、実際食べてみると一番人気が頷ける美味しさです。大通りから1本入った路地側にはテラス席も用意。夏の夜は外でワインを堪能できるかも?

② カフェ・ハーベスト浜松町1-8-6

大門駅から徒歩6分オフィス街では「カフェ・ハーベスト」を発見。女性客が多く、12時前に満席になる人気ぶりです。ランチメニューは3日に一度内容が変わるらしく、この日はお肉、お魚、パスタからメインをチョイス。「秋鮭のフライ、レムラードソース」(1000円)は大きなフライが綺麗に飾り付けられており、シェフの丁寧な気遣いがみえるようです。大通りから外れた路地ですが、ファンが多い理由がわかります。食後にはミニケーキとドリンクが出てくるので、ゆっくり食事の時間を楽しるのも嬉しいポイント。窓側を向いた1人席もあるので、通り掛けにさくっと立ち寄ってのんびりするのもオススメです。

③ Hamachan55浜松町1-9-11 浜松町55ビル1階

新橋エリア近くのイタリアンバル「Hamachan55」は、カフェのような雰囲気があるお店。女性に人気そうだな~と思ったのですが、意外にもスーツ姿の男性が多く来店していました。しかしメニューを見て納得...!スタミナのつく豪快なカレーやチキンの丸焼きなど、パワフルなメニューが並んでいました。注文したのは「ローストビーフ丼」(950円)。ご飯が見えないほどボリュームのあるお肉に圧倒されます。肉厚なのに柔らかに仕上がったお肉は、見た目も味も迫力満点です。テラスがあって風通しも良いので、店内は気持ちのいい空気でのんびりできます。午後のリフレッシュに訪れる方が多いのかもしれません。

④ Aux delices de dodine芝大門2-2-7 7セントラルビル 1F

大門の大通りから1本入った路地で、12時前から列ができる人気店を発見。「Aux delices de dodine」は暖色系でまとまった外観で、冬に訪れたくなるようなぬくもりを感じます。ランチはぴったり1000円で提供している「豚ロースのロースト」が人気。程よい塩気のマッシュポテトに、分厚くカットされたお肉がどしりと乗ってボリューム満点!運ばれてきてすぐに手を付けられないほど見応えがあります。近くの席の方も「豚ロースのロースト」をスマホでパシャリ。肉厚のお料理、私も上手く撮れたでしょうか。食事を終えた頃には列が落ち着いていたので、12時半頃だとお店にスムーズに入れそうです。

⑤ ル・パン・コティディアン 芝公園店芝公園3-3-1 東京プリンスホテル

最後は東京タワーを見上げる「ル・パン・コティディアン」に立ち寄りました。以前喫茶店特集(https://www.pleaneeds.co.jp/index.php?pleaneeds=town10)にてパンと飲み物をご紹介したお店にて、今回はお料理を食べてきました。日影が少し肌寒いので、この日はテラス席より店内が人気の様子。季節限定メニューの中から「カボチャフムスときのこのタルティーヌ」(1380円)を注文しました。カラフルな彩りがどこから撮ってもオシャレで美味しそう!薄いカリカリの生地に、まろやかなカボチャのペーストが塗られ、食感も楽しめます。きのこを合わせたり、添えられたレモンをかける度に風味が変わって、1品で二度三度と味わえます。他にも栗や秋の根菜を使った季節限定メニューがあるので、旬の味を堪能したい方にもオススメです。

港区あれこれ一覧

TEL0120-70-2324