芝大門周辺のおいしいラーメン店

港区のあれこれ

① 勝枝のとり芝大門2-4-1 マイアミビル3F

増上寺に繋がる大通りには飲食店が多く並びます。今月は寒い冬の時期に食べたくなるラーメンのご紹介です。一店目は大門駅A3出口近くの「勝枝のとり」。居酒屋がランチ営業しているので、テーブル席が並んでいます。こちらでは鴨を合わせた「濃厚鴨スープ」を注文。品名に濃厚と入っていますが、口当たりが良いのでさらっと食べることができました。さらに、ランチタイムでラーメンを注文すると嬉しいサービスがあります。写真にのっているライス、スープ、サラダは...なんと無料!ライスとスープはお替りもできて、一品頼むだけでお腹がいっぱいになれるお店です。居酒屋なので豆腐チゲやもつ煮込みといった人気メニューも充実。昼も夜も「美味しい!」を提供してくれます。

② 鶏ポタラーメン THANK芝大門2-1-13 芝大友ビル1F

大通りから一本入った路地では、「鶏ポタラーメン THANK」を発見です。一見するとカフェや美容院に間違えそうになるので、ラーメン店だと気付かずに通り過ぎる人も多いのではないでしょうか。店名にもなっている「鶏ポタラーメン」は、鶏と野菜で作るポタージュスープ。宗教に関係なく食べられることから、外国人観光客にも好評なようです。基本メニューは「さらり」「とろり」「ぽてり」の三種類を、「ラーメン」「つけ麺」「タンタン麺」から選べます。この日は二人で来店して、「さらり」「ぽてり」のラーメンを注文。「さらり」は名前の通りすっきりして抵抗がない味わい、「ぽてり」はスープに重みが感じられましたが味はくどくない...と、ベースは同じでもそれぞれに個性が出てとても美味しかったです。店内は装飾がオシャレで、ゆっくりした時間を過ごしたくなります。女性のお客様が多数来店していたので、幅広い層から人気があるお店だと感じました。

③ 由丸 芝大門店(由○)芝大門2-1-15 羽織屋ビル

芝公園エリアとの境を歩いていると、シンプルな「由○」の看板を見つけました。周辺はラーメン店がいくつも集まっているのですが、その中でも由丸は居酒屋としても利用できる、広めのラーメン屋さんです。メインの博多豚骨ラーメンは、期待通りのこってり味。豚骨ラーメンが好きな方は大満足いただける味だと思います!普通サイズでもチャーシューやネギが麺を埋め尽くすほどのボリュームで、、見ただけでもお腹がいっぱいになりそうです。注文の際に油を控えめに頼むこともできるので、まろやかな味が好きな方もご賞味ください。また、出し巻玉子や冷奴などの居酒屋メニューも充実しているので、ランチに限らず夕方以降は飲み会にも対応。昼はひとりで、夜は同僚と、場面を変えて足を運べるお店です。

④ 福気芝大門2-1-1

由丸から芝大門の交差点に歩いていくと、ラーメン店があちこちに見つかります。さて今日はどこに入ろうかと迷っていると、のれんのかかった「福気」が目に留まりました。中はオーソドックスなラーメン屋の造りで、少々手狭に感じる店内にカウンターが設けられています。忙しいお昼時にさくっと食べていける雰囲気です。ベースは家系に近い濃厚なスープを提供しています。この日は変わり種にも挑戦しようかな、と思ったので...写真でも存在感を放つ「辛ネギラーメン」を頼みました。見た目ほどは辛くないので食べやすく、トッピングのネギも相まってほどよい刺激が旨みを引き出します。濃厚スープと太麺が特徴的なので、こってり系が好きな方はぜひお立ち寄りください。

⑤ たかし屋 芝大門店芝大門2-3-7 玉川ビルB1F

お店の多い芝大門交差点でまたラーメン屋を探すと、真っ赤な看板の「たかし屋」が気になりました。ラーメン店と言えば路面店で見つけることが多いのですが、たかし屋は地下にお店を構えます。店内はカウンター席のみが用意されており、ひとりで来てさくっと食べられる雰囲気です。この日は豚骨ベースの「塩とんこつ」を注文。スープが重たくないので飲みやすく、弾力のある中太麺はストレートで、クセがなく食べやすい味わいです。これは嬉しいな~と思ったのが、カウンターにずらりと並ぶ調味料。醤油、ラー油、酢、しょうが、にんにく、辛味にんにく...などなど、 味を変えて楽しむことができるので、同じラーメンを頼んでも自分の好みを追求できるでしょう。

港区あれこれ一覧

TEL0120-70-2324