よくあるご質問

賃貸管理

Q.08団体信用生命保険って何?

A.08団体信用生命保険(通称「団信」と呼ばれます)

賃貸経営の住宅ローンの返済途中で死亡または高度障害になった場合に、本人に代わって生命保険会社が賃貸経営の住宅ローンの残債を支払うものです。
掛け金も低く、加入年齢による保険料の違いなどもありません。

金融機関の多くは、この団信の加入を賃貸経営の住宅ローン借入の条件としています。
この場合、保険料は銀行負担となり、保険料支払いは発生しません。
ただし、健康状態が良好で、生命保険に加入できる状態でないと、賃貸経営の住宅ローンも借入できないということになります。
健康でいることは、よりよい賃貸経営の住宅ローン借入のためにも必要なことなのです。

TEL0120-70-2324