よくあるご質問

賃貸管理

Q.21管理会社が倒産したらどうなるの?

A.21ご自身ですぐに対応してください。すぐに対応すれば、被害を最小限に抑えることができます。

最悪の場合は「家賃の一ヵ月分+管理会社に敷金を預けている場合はその敷金(通常一~二ヵ月分)」が戻ってきません。

入居者様と直接の話し合いが大切です。敷金についても基本的にはオーナー様の負担となりますが、話し合いで調整してください。

賃貸需要があり、家賃が適正であれば、どの管理会社でも喜んで管理契約を結ぶことができます。

通常は別の会社が引き継ぎます。

管理会社は首都圏に数多く存在します。同様に、家賃保証をする会社も多く存在します。

悪質な業者を排除するため、国による賃貸管理会社の登録制がスタートしました。
国土交通省のホームページ「賃貸住宅管理業者登録制度」をご参考ください。
(http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/tintai/)

弊社も登録しています。「国土交通大臣(1)第1117号」

TEL0120-70-2324