私の購入のきっかけは娘を都内の大学に通わせる為に

購入者様の声

オーナーS様

48歳/看護師/2件所有

私の購入のきっかけは娘を都内の大学に通わせる為にインターネットでアパートマンションを探していた事です。
賃貸ってけっこうお金がかかるものです。
家賃8万5千円、敷金・礼金1ヵ月、仲介手数料に前家賃に火災保険などなど...結局見積もりしてもらったら、まず初期費用で約38万位。
そこから4年間で85000円×48回で400万超!更に2年に1回更新料が家賃の1ヶ月分!

学費が入学金30万だったので、学費より高くてびっくりしました。
そんな中、結局これだけ払っても掛け捨てで、払い損みたいな気持が強くなってきました。
自分でいろいろな相場を調べたら、都内であれば賃貸8万5千円はほぼ平均で、みなさんこれぐらいの金額で借りているようでした。

これだけ掛け捨てで支払うのはもったいないと思い、娘の為にローンで購入を決意しました。
2000万円のローンを組んで、毎月7万5千円、35年払ですが、娘が出たら他の人に貸してしまえばローンの負担もなくなりますし、
約400万円を払ったと思えば4年後に1600万円では売れるだろうなとも思いました。売ろうとは思っていませんけど...。

また、買ったほうが色々なメリットがあることを知ったのも購入のきっかけになりました。
夫は会社員で、娘は二人とも夫の扶養で扶養控除があり、私は私で働いていますから全く控除とは無縁で丸々給与から所得税やら住民税を引かれていました。

マンションは、ただ貸すことによって、帳簿上に減価償却として、赤字をだすことができるというのです。
そのことによって、会社員にも関らず確定申告することによって経費が認められ、給与所得など、他の所得の黒字と相殺する事ができ、税金が安くなるそうです。
税金が安くなるということは手取りが増えるということです。

購入のもう一つのきっかけは、やはり老後の年金としても考えられたからです。
あわよくば繰上げ返済して、ローンを終わらせて家賃収入だけにして早く看護師の世界から引退してもいい状況を作りたかったのです。
紹介してくださった営業マンは事細かに説明してくださり、娘の住まいに1件、投資で1件購入を決めました。

マンション経営をしてみてわかったことなのですが、自宅のローンは毎月払っていって30年-35年後に自分のものになるのですが、金利も払うし総額いったいいくら払うのかという不安にかられます。
賃貸不動産は確かに金利を払うのですが、入居者から家賃が入りそれをローンの支払いにあてるので、金利を払っている感覚はほぼないです。

30年後の賃貸需要について考えましたが、現在築30年のマンションでもしっかり入居者が入っておりますし、
現在の築30年のマンションより設備が明らかに良いので、30年後に賃貸が決まらないなど、そういう心配はありません。
これだけ賃貸の仲介してくれるお店がいっぱいありますし、毎年毎年東京には私の娘みたいに学生さんや社会人の方が一人暮らしにくるわけですから。

購入者様の声一覧

TEL0120-70-2324